信頼できる情報がビジネスを成功に導く
日本最大級の総合データベース「日経テレコン」

「日経テレコン」は日本経済新聞社が提供する日本最大級の総合ビジネス情報データベースサービスです。パソコンやスマートフォンを使って、仕事に役立つ、確かな信頼性の高い情報を効率的に検索・閲覧・収集できます。
国内外約1万社、50万人以上のビジネスパーソンにご利用いただいております。
Advantage

ビジネスに必要な情報をワンストップで効率的に検索、閲覧、収集できます。
情報収集にかかる時間と労力を大幅に削減、さまざまな用途にあわせて使える、究極のビジネス情報ツールとして、「働き方改革」を支援します。

  • 日々の業務に役立つ
    ビジネス情報を網羅
    ニュースや記事、企業・人事・海外情報などを幅広く収録。日本経済新聞社が各種コンテンツプロバイダーと契約、膨大な情報すべてのソースがクリアです。
  • 便利な検索機能で情報収集の
    手間や時間を大幅圧縮
    キーワード入力で新聞・雑誌の記事から企業情報、統計、人物・人事情報まで一括検索が可能。ノイズを少なく、欲しい情報を見つける検索支援機能も充実しています。
  • 「情報ツール」としての
    魅力も満載
    記事の保存、自動クリッピング機能やメール配信機能も装備。ビジネス現場の情報共有を促進、情報力の強化に貢献します。
  • ビジネスのあらゆる課題を
    解決する情報源
    ニュース、記事、企業・財務、人事、海外情報まで日々の業務に役立つビジネス情報を網羅。収録媒体は750以上、検索できる記事は1.2億本、全国都道府県の50紙をカバーしています。企業情報は日本経済新聞社が調査した「日経会社プロフィル」のほか、有価証券報告書をはじめ各種報告書、内外の主要信用調査会社のデータなどが閲覧可能です。
    Part01
  • 便利な検索機能で情報収集の
    手間や時間を大幅圧縮
    ノイズの少ない精度の高い検索システム、UIを採用、キーワード入力で新聞・雑誌から企業、人物・人事情報などが一括検索できます。最新の言語解析技術を使った記事検索や企業の資本金などの条件を指定したスクリーニング検索など、欲しい情報をすばやく見つける検索支援ツールも充実しています。
    Part02
  • 「情報ツール」としての
    魅力も満載
    記事の保存、自動記事クリッピングや必要な記事・人事情報のメール配信サービスも備えています。膨大なデータベースを活かし、取引先のチェック、与信管理、人事情報の確認など、さまざまな目的・用途にあわせて、ビジネス現場のグループ・社員の情報力アップに最適です。
    Part01
お見積り、サービスの
詳しい話しを聞きたい方はこちら
Related services
  • 新聞記事から見逃せない重要ニュースを自動でクリッピング、社内全体や組織・部門ごとに共有化できるサービスです。
  • お客様が「日経テレコン」を使い、定期的に行う大量の検索作業を当社専任担当者が有償でお手伝いするサービスです。
  • 世界最大のデータベース「FACTIVA」の海外記事情報と「日経テレコン」のサービスをまとめて使えるサービスです。