特長

Strength

日本経済新聞社グループが発行する新聞や雑誌はもちろん、地方版も含む全国紙や地方紙、業界紙、通信社のニュースなど
各種メディア・情報プロバイダーのコンテンツを収録。
さらに、財務や人事など企業、産業、経済情報を持つデータベースは信頼できる情報の宝庫として、
ビジネスや調査・研究、コンサルティング、行政・司法、教育現場など幅広いシーンで高い評価を受けています。

  • 50
    全国都道府県の
    50紙が勢揃い
  • 750以上
    750以上の
    媒体を収録
  • 30万人
    キーパーソン
    30万人を収録
  • 140万社以上
    国内企業情報
    収録社数
Features

日本経済新聞社だからできる、情報ソースが明確で膨大なビジネス情報データベースをワンストップで効率的に検索できます。

  • 750を超える情報源を
    ワンストップで検索

    記事、企業、人事、業界などの情報をまとめて検索、必要な情報に簡単にたどり着けます。
  • カバレッジは膨大、
    時系列で蓄積

    日経各紙、全国紙はもちろん、全国都道府県の50紙を収録、過去30年にわたる1.2億本の記事を検索できます。
  • 日経が取材・調査した
    独自情報が満載

    業界解説レポートやPOSランキング、都市財政情報など、日経グループが取材・調査した独自の情報を収録しています。
Function

膨大な情報の中から必要な情報を、確実かつ効率的に収集できるように、便利な機能を豊富に備えています。

  • 1
    検索機能
    • ・一括検索はトップ画面から記事から人物・人事・会社情報までワンクリックで検索できるサービスです。
    • ・最新の言語解析技術を搭載した「ナビ型記事検索」を使えば、記事を絞り込むための選択肢の提示やあいまいな単語や広いテーマの検索でも簡単に欲しい情報が見つかります。
  • 2
    マイフォルダ
    • ・キーワードを設定すれば、自動的に最新の記事を検索し、クリッピングすることができます。
    • ・日経各紙の記事をサービス内に保存できます。保存された記事本文はその後、何度でも無料で閲覧できます。
    • ・記事のクリッピング結果は朝夕2回メールで配信することができます。
  • 3
    管理機能(アカウントマネージャー)
    • ・「日経テレコン」は管理機能も充実。
      管理者には専用の管理画面を用意、画面上の操作で、IDごとに利用・利用停止の切り替えや利用者名やパスワードが変更できます。
    • ・利用料金はIDごとに管理できます。
      あらかじめ利用料金の目安を設定でき、超えたタイミングで管理者にメールでお知らせするサービスもあります。

Other features
  • チャージコード
    IDごとに利用先を示す「チャージコード」を設定することが可能です。ログインの際にチャージコードを入力すると、プロジェクトや担当ごとに利用料金を集計・管理することができます。
  • 格付変更通知メール
    あらかじめ登録した企業の評価・格付が変更となった際、メールで通知します。
  • スマートフォンアプリ
    パソコンとほぼ同等のコンテンツやサービスが利用できるスマートフォンアプリを提供しています。
  • Evernote連携
    検索した記事情報をごく簡単な操作で米エバーノート社の「Evernote」に保存できます。

    ※日経テレコンとEvernoteの連携機能はエバーノート社との提携により提供しています。ご登録のEvernoteアカウントでご利用いただけます。