NIKKEI Media Marketing

QUICK LevelX r1(Qr1)

概要 Outline

 「QUICK LevelX r1(Qr1)」はリアルタイムのマーケット情報を中心に、簡単な操作で個別株価、主要指標、ニュース、企業情報、金利為替情報などをご利用いただける端末型の情報サービスです。

特長 Features

「Qr1(キュー・アール・ワン)」の特長

1.世界70以上の国・地域、およそ4万銘柄の企業情報を網羅

 日本国内の企業情報に加えて、世界の大手運用機関などが評価するFactSet社の世界70以上の国・地域、およそ4万社の企業情報を収録しております。

*FactSet社:世界24ヵ所(北米、欧州、中東、アジア、オセアニア)に拠点を構える金融情報のデータベースインテグレーター。大手金融機関・投資銀行など証券・金融のプロに30年にわたり高く評価され続けている、クオリティの高いデータベースと分析ツールを提供しています。

FactSet

2.株式、為替、金利の動向はもちろん政治経済の概要まで簡単にわかる国情報も提供

 株価はもちろん、主要・新興国通貨の対円、対ドル、対ユーロ、対顧客市場、クロスのレートなどの為替情報や、LIBORやTIBORなどの金利情報を収録。またR&I(格付投資情報センター)提供のカントリーリスク情報も収録しております。

3.Excelにデータをリンクすることで、瞬時にレポート作成が可能

 Excelにデータをリンクして活用できます。サービス画面を経由することなく、Excelファイルを開くだけで資料やグラフを最新の情報に更新。競合他社の株価、株価指標、決算情報などの比較が簡単に行えます。

4.タブレット端末(iPad)に対応

 「Qr1」はパソコンだけでなくタブレット端末(iPad)にも対応しています。外出先や移動中でも、最新のニュース、マーケット情報を常に確認できます。

便利な機能

項目 概要
銘柄 検索 銘柄名やコード、フリーワードで検索
登録 最大3000銘柄
複数気配(板) 複数銘柄の板情報
タイル 登録銘柄の上昇率・下落率を濃淡で表現
クリップ 気になる銘柄を登録し、リミットや決算発表などを通知
チャート メイン 株式:ローソク足、折れ線、一目均衡表など
投信:基準価額、分配金、1年リターン、資金流入額など
多機能 対比チャート、スプレッドチャート、バックテストなど
銘柄比較 国内外の株式(QUICKグローバルスコア)もしくは投信
レポート 銘柄サマリー、自社アナリストレポート、投信運用レポート、QSS Report
ニュース 通知 登録銘柄の関連ニュースをリアルタイム通知
クリップ 気になるニュースを保存
設定 ジャンルやキーワード設定によるマイジャンル作成
スクリーニング 国内株、株主優待、グローバル(簡易、詳細)、投信(簡易、詳細)
イベントカレンダー マーケットイベントを日次、週次、月次で表示
モバイル iPadに対応
コンテンツ Contents

収録データ

項目 概要
国内株式 株価、ヒストリカル、チャート、証金・信用残、決算・財務情報、業績予想、QUICKコンセンサス、日経会社情報、株主優待情報、テクニカル指標、コーポレートアクション、企業ニュース、ランキングなど
外国株式 株価、ヒストリカル、チャート、テクニカル指標、企業ニュース、決算・財務情報、FactSet 業績予想、企業情報(70以上の国・地域の4万銘柄)など
投資信託 基準価額、ヒストリカル、チャート、分配金、投信カルテ、リスク・リターン情報、販売会社、運用情報、申し込みメモ、レポート、ランキングなど
債券・金利 価格(利回り)、ヒストリカル、チャート、銘柄要覧、金利裁定表、国債発行予定、起債情報、インディケーション、参考統計値、CDS、主要国政策金利など
為替 主要・新興国通貨の対円、対ドル、対ユーロ、対顧客市場、クロスのレートなど
国情報 政治・経済の概要、株価指数、為替、債券・金利、関連ニュースなど
ニュース 日経、朝日、読売、NQN(マーケット関連ニュース)、アクセス上位、旬なニュースなど
ビッグデータ
分析
Twitterを活用した企業との相関分析、順次拡大予定

*情報内容により、別途オプション契約が必要となる場合があります。
*詳しい内容についてはお問い合わせください。

活用シーン Usage scenes

IR、経営企画、経理・財務部門に携わる皆様の意思決定をサポート

 株価をはじめとするリアルタイム情報や国内外の経済統計や決算発表イベントの監視、企業戦略の立案、商品取引や金利リスクの管理など、幅広い業務をお手伝いします。

IR部門「自社や競合他社のあらゆる情報を見逃したくない」

■「Qr1」は日経をはじめ、1日に1万本のニュースを配信。また企業アナリストの業績予想や株価レーティングをQUICKが独自に集計した「QUICKコンセンサス」を収録するなど、無料のインターネットでは決して収集できない有益な情報を提供しております。

■ツイッターを活用し、企業との相関などを分析した新しいコンテンツを発信。企業ごとのツイートの数や、語句から判断したポジティブ・ネガティブの度合いを分析、数値化することで、センチメントの傾き具合を判断できます。

QUICKコンセンサス

経営企画部門「海外の企業と競合比較・分析をしたい」

■QUICK独自の評価システム「QUICKグローバルスコア」は成長性、収益性、規模など5つの視点から10段階で評価。国内外の企業の比較・分析が手軽に行えます。

■世界の大手運用機関・投資銀行などが高く評価するFactSet社の20業種129産業の横断検索で、グローバルで競合他社の比較・分析ができます。

QUICKグローバルスコア

経理財務部門「信頼性の高いマーケット情報、 企業情報をチェックしたい」

■QUICKはマーケット情報を提供して40年以上の実績があります。上場株式はもちろん、国内債券、投資信託、先物オプション、商品、外国株まで、金融証券のプロフェッショナルも利用する信頼性の高い金融情報を提供しております。

■株価やチャートはもちろん、企業概要や業績などをわかりやすくまとめ、報告資料としてそのままご利用いただけるレポート作成機能を提供しております。

料金 Price

個別にお見積もりいたします。

提供元:株式会社QUICK http://corporate.quick.co.jp/

 日本経済新聞社グループとして1971年の創業以来、公正・中立な立場から、 日本国内はもちろん世界の証券・金融情報をリアルタイムで提供してきた 金融情報サービスのリーディングカンパニーです。