NIKKEI Media Marketing

セミナー

「企業価値評価セミナー」を11月28日東京で開催します。

『日経バリューサーチ』で実践する企業価値評価の効率化

 コーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)の改訂により、上場企業は資本コストなどの企業価値評価に必要な各種指標の把握が求められるようになりました。『日経バリューサーチ』は企業価値評価のための企業財務データをすべて収録、指標の算出や時系列・業界比較などの分析がパソコンを使ってワンストップで実現できます。自社ならびに業界について、データやグラフを用いたレポートの作成も行えます。
 今回、さまざまな企業の研修を担当している講師によるガイダンスとともに、実際に『日経バリューサーチ』を体験いただける機会をご用意しました。ぜひ、ご参加を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■企業・業界分析サービス『日経バリューサーチ』でできること


・ DCF法による企業価値評価シミュレーション
・ マルチプル法で評価するのに必要な、各種指標の算出
・ 他社の事業戦略や定性情報の収集
・ 競合他社との比較レポートを1分で作成
・ M&Aや事業の強化・縮小・進出などの活動情報の収集 など
 

開催日時 2018年11月28日(水)
 好評につき、16時~17時30分(15時45分開場)の回は満席となりました。
 急遽、18時~19時30分(17時45分開場)の回をご用意しました。申し込み受付中です。
開催地 東京
会場
  • 日経テレコンセミナールーム(東京都千代田区内神田2-2-1 鎌倉河岸ビル6F)
    JR「神田駅」徒歩8分/東京メトロ丸ノ内線・半蔵門線「大手町駅」A2出口徒歩5分

参加費

無料 ※事前予約制/先着順

定員

20人 ※パソコンはお一人1台ご用意いたします。

主催

日経メディアマーケティング株式会社