大学ブランド・イメージ調査2016-2017/University Brand Evaluation Survey 2016-2017

2016年11月30日(水)発売

『大学ブランド・イメージ調査』は仕事を持っている方、中学生以上の子を持つ父母、教育機関従事者による、大学ブランド力の通信簿/評価指標


国内9地域のべ457大学が、各地域のビジネスパーソン、父母、教育・研究関連従事者にどのような姿で映っているのかを数値化する、10回目の調査です。
※企業や商品のブランドは、『ブランド・ジャパン』『企業
 ネガティブ・イメージ調査』等で価値評価をしております。

 

ブランド偏差値と認知度(浸透度)、イメージ49項目と認知経路の得票率、入学推薦率、採用意向率、自由意見、さらに性別、年代、居住地、認知度合の属性別に、自校の強み/弱みやライバル大学・併願校との差異などが明らかになります。調査結果を広報活動の効果測定に、次年度の予算作成に、ブランドづくりにとご活用いただけます。


関東学院大学様國學院大學様大阪大学様の事例も公開中。
多数の大学で利用!御校の課題をお聞かせください。

■ブランドづくりや広報戦略施策など、各種調査・コンサルティングの実績<カスタマイズ版>
「学内及び企業の採用担当者に対する自校のブランドイメージ調査」「大学への期待調査」「学部設置のニーズ調査」「CI、ビジョンの策定支援」「教職員向けインナーブランディング支援」など



2016-2017年版 大学ブランド力ランキング(ビジネスパーソンベース) TOP5-20

 

 東日本編:北海道 

 東日本編:東北 

 東日本編:北関東 

 東日本編:甲信越 

 首都圏編 

 

 北陸・東海編 

 近畿編 

 中国・四国編 

 九州・沖縄・山口編 

 
導入をご検討のお客様は、お気軽にお問合せください このサービスのお申込み・お問合せ
ページ先頭へ