NIKKEI Media Marketing

M&A プライベート・エクイティ~オリジナル・ケーススタディ 20191203

  • M&A プライベート・エクイティ~オリジナル・ケーススタディ 20191203
概要 Outline

早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター「インベストメント・バンキング講座」M&A プライベート・エクイティ~オリジナル・ケーススタディ 20191203

M&A系実務/半日(3h)

日時 2019年12月 3日(火) 13:30~16:30
プログラム
概要
 プライベート・エクイティ(投資ファンド)が買い手、または売り手となるM&A案件が増加しています。
本テーマでは、M&A市場の主要プレイヤーとなったプライベート・エクイティの実像と行動様式について学びます。財務的買手(フィナンシャル・バイヤー)であるプライベート・エクイティと、一般企業などの戦略的買手(ストラテジック・バイヤー)の相違点を理解することは、入札など競争状況の中でM&A取引を成功に導くための必須条件です。
講師 河野 公泰(ゴールドマン・サックス・アセットマネジメント オルタナティブ・インベストメンツ・アンド・マネージャー・セレクション部長)
会場 早稲田大学26号館(大隈記念タワー)7F
東京都新宿区早稲田鶴巻町516
受講料 27,000円(税込)

事情により、本講座は休講になりました。

コンテンツ Contents

Session 1 プライベート・エクイティ投資の概要 13:30~15:00(90分)

  • 1. プライベート・エクイティ投資とは
  • 2. プライベート・エクイティ投資における主なサブ戦略とリターンの源泉
  • 3. ベンチャーキャピタル投資
  • 4. グロースキャピタル投資
  • 5. ディストレス投資
  • 6. プライベート・クレジット投資

Session 2 投資活動とバリューアップ 15:00~16:30(90分)

  • 1. プライベート・エクイティ・ファンドの投資活動の流れ
  • 2. 投資案件の発掘とデュー・デリジェンス
  • 3. 資金調達のアレンジとバイアウトにおける資金調達
  • 4. 投資決定と投資先企業のバリューアップ

補足講義1 プライベート・エクイティ・ファンドへの投資

  • 1. プライベート・エクイティ・ファンドの特徴
  • 2. 投資残高の推移についての考え方
  • 3. アセットクラスとしてのプライベート・エクイティ投資の特徴
  • 4. プライベート・エクイティ投資における4つの原則
  • 5. プライベート・エクイティ・ファンドのパフォーマンスとマネージャー間における格差
  • 6. プライベート・エクイティ投資に対するよくある質問

補足講義2 プライベート・エクイティ投資のアプローチと市場見通し

  • 1. プライマリー投資戦略
  • 2. セカンダリー投資戦略~プライマリー戦略との違い
  • 3. 共同投資
  • 4. プライベート・エクイティ市場における現状のトレンド
  • 5. 投資活動の現状とエグジットの状況
  • 6. 地域別、戦略別、それぞれの投資テーマと見通し
料金 Price

27,000円(税込)

早稲田大学FM&IB講座事務局(TEL.03-5295-6240/wasedafmib@nikkeimm.co.jp)の営業時間は、休日を除く月曜日~金曜日の10時~17時です。上記ご案内は2019年 7月19日時点での予定です。日程・講師・内容・時間割等は、都合により変更させていただく場合がございます。