NIKKEI Media Marketing

M&A 戦略の構築と実務プロセス 20191029

概要 Outline

早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター「インベストメント・バンキング講座」M&A 戦略の構築と実務プロセス 20191029

M&A系実務/半日(4h)

日時 2019年10月29日(火) 13:00~17:00
プログラム
概要
 事業会社のM&A担当者などを対象に、担当者として知っておかなければならないM&A業務の基本について解説します。M&Aディールのキックオフからクロージングまで、買い手(あるいは売り手)であることを想定して一般的な流れを追いながら、実際にM&A担当者として直面する様々な問題について取り上げます。社内体制整備や投資銀行の活用方法など、実践的な課題にも言及します。時折、参加者自らの考えについても発言していただきながら、インタラクティブに議論を深めていきます。
講師 宮川 圭治(リンカーン・インターナショナル シニア・アドバイザー/元ドイツ証券 投資銀行本部 副会長 M&A部門統括責任者)
会場 早稲田大学26号館(大隈記念タワー)7F
東京都新宿区早稲田鶴巻町516
受講料 32,000円(税込) ※投資銀行の方のお申し込みはご遠慮ください。
コンテンツ Contents

Session 1 M&A担当者としての役割 13:00~15:00(120分)

  • 1. 日本のM&A市場の特徴の理解
  • 2. M&A戦略の構築
    • ・ 企業トップの重要性
    • ・ 戦略立案のポイント
  • 3. 社内実行体制の整備
    • ・ 担当者に求められる役割
    • ・ 案件の発掘
    • ・ ケーススタディ(東京海上ホールディングス他)
  • 4. 投資銀行の活用方法
    • ・ 投資銀行の役割と活用方法
    • ・ 投資銀行との契約

Session 2 M&Aディールの実際 15:00~17:00(120分)

  • 1. M&Aディールの流れ及び進め方
    • ・ M&Aスケジュールの具体例
    • ・ キックオフからクロージングまで
    • ・ 投資銀行とディールチームの組成
    • ・ デューディリジェンス(買収監査)の実務
      • ‐ ビジネス・デューディリジェンス
      • ‐ 法務デューディリジェンス
      • ‐ 会計デューディリジェンス
      • ‐ その他の専門デューディリジェンス
  • 2. 公開入札戦術
    • ・ 交渉戦術の基本
    • ・ M&A交渉でよくみられる問題
  • 3. 現実的論点~さまざまな切り口から実例を用いて解説します
    • ・ 買収の必然性
    • ・ 国際入札
    • ・ 統合 or 買収
    • ・ 業績不振会社
    • ・ 海外企業買収
    • ・ 日本特有の問題
料金 Price

32,000円(税込)

早稲田大学FM&IB講座事務局(TEL.03-5295-6240/wasedafmib@nikkeimm.co.jp)の営業時間は、休日を除く月曜日~金曜日の10時~17時です。上記ご案内は2019年 7月19日時点での予定です。日程・講師・内容・時間割等は、都合により変更させていただく場合がございます。