NIKKEI Media Marketing

オックスフォード・アナリティカ 政治経済分析レポート

概要 Outline

「Oxford Analytica Daily Brief」、世界各地の政治経済情勢を分析 英文レポートを毎日配信

画面イメージ
 「Oxford Analytica Daily Brief(OADB、オックスフォード・アナリティカ 政治経済分析レポート)」は1975年に設立された英国の国際規模のコンサルティング・調査会社Oxford Analytica社が毎日、世界の意思決定者に向けて発信するインターネットによる国際政治・経済分析レポートです。

 分析対象はグローバルな構造問題や地域問題、さらには特定の国に関する政治・経済情勢まで多岐にわたります。メディアが報道する事実内容だけにとどまらず、英オックスフォード大学の教授をはじめ世界各国の学者・研究者ら約1,400人にもおよぶアナリストが、深い見識と卓越した手法を駆使することで、高度な分析と予測を行っています。

 創業者であるデイビッド・ヤング(Dr. David Young)会長がかつて米国のキッシンジャー国家安全保障問題担当大統領補佐官の下で活用していたノウハウが生かされており、まさに「インテリジェンス情報分析」と呼ぶにふさわしい高いクオリティーが維持されています。

Oxford Analytica社とは

 OA社は1975年設立の英国コンサルティング・調査会社。創業者であるデビッド・ヤング博士は米国のキッシンジャー国家安全保障問題担当大統領補佐官(当時)の下で働いていた経歴を持つ。主要サービスである「Daily Brief」には彼が培った情報収集・分析・レポーティングの知識やノウハウが生かされている。
 日経メディアマーケティングは2015年にOA社と業務提携し、同社「Daily Brief」などの販売代理店として、企業や行政・研究機関などにサービスを提供している。
特長 Features

特長

 世界各地の日々の政治経済情勢について、毎日、Oxford Analytica社のリージョン担当者が事前の情報(新聞・ニュース・雑誌など)をあらかじめ収集し、会議の場で報告を行い、その中で非常に重要だと思われるテーマを絞り込み、そのテーマについて深く意見交換を行います。メディアが報道する事実内容ではなく、将来の予測を分析します。

 大学教授やアナリストなどと情報交換を行いながら、レポートの結論を導いていき、最終的には編集担当者が当日のレポートを作成します。この分析レポートは世界各地の政府機関、シンクタンク、金融機関などの顧客から非常に高い評価を得ています。

コンテンツ Contents

サービス

Oxford Analytica Daily Brief:1984年9月~

  • Oxford Analytica DB
  • Financial DB/DB Seleciton Edition
  • Security&Defence DB
  • Regional DB
  • DB Executive Summary
 

 英国の土曜日・日曜日・祝日を除く毎日、世界の政治経済動向分析レポートをWebで閲覧できます。また、当日の国別の分析レポートタイトルおよびエグゼクティブサマリーは、指定のメールアドレスで受信できます。もちろん、過去に遡ってキーワードやトピックス検索も行えます。

Oxford Analytica Daily Brief

Global Risk Monitor(Global Stress Point Matrix):2006年6月~

  • Global Risk Monitor(DB Subscribers)
  • Global Risk Monitor(non-DB Subscribers)
 

 Oxford Analytica社が今、最も注意が必要なグローバルリスクTOP10を選出、世界が直面するであろう、深刻かつ適切な地政学的リスク、マクロ経済のリスクについて追跡調査します。

Global Risk Monitor

Navigator:2019年3月~

 Oxford Analytica Daily Brief(世界の政治経済動向分析レポート)と各国の政治リスクのスコアを1つのWebサービスでご利用いただけます。画面も新しくなり、簡単に操作できます。
Navigator
レポート一覧 Reports

Oxford Analytica×日経メディアマーケティング特別セミナー

 日経メディアマーケティングは、英コンサルティング会社のOxford Analytica(オックスフォード・アナリティカ)社と共催で、セミナーを開催しています(不定期)。
 

セミナー報告

Oxford Analytica×日経メディアマーケティング特別セミナー

"Brexit - why should Japan bother?" Seminar (2019年)

本サービス会員がアナリストや有識者らと直接情報交換できるカンファレンス「Global Horizons」

カンファレンス「Global Horizons」

ディスカッション・セミナー(2018年)

 Oxford Analytica(オックスフォード・アナリティカ)社が主催する国際会議です。毎秋、国際政治・経済、社会情勢の現在と未来について討論するため、世界中から行政・立法機関や政治家、大学・研究機関、グローバルビジネスやメディア事業に携わるアナリスト、有識者や実務担当者たちが集まります。
 日ごろのレポートの作成者らと膝を交えた形で情報を収集したり、分析過程を体験したりするとともに、世界中の専門家や経営者らとネットワークを構築できる絶好の機会です。
料金 Price

料金

別途、お問い合わせください。

提供:Oxford Analytica(オックスフォード・アナリティカ)社