NIKKEI Media Marketing

Statista(スタティスタ)

概要 Outline

ドイツ発・世界最大級データベース、あらゆる業界・業種・マーケットをカバー

マーケティング戦略立案や市場調査支える最適プラットフォーム

 Statista(スタティスタ)は世界中のさまざまな業界や業種、マーケット、製品・サービスなどに関する統計データや、独自のマーケット予測や消費者アンケート調査結果などを収録したオンラインデータベースです。ドイツ・ハンブルクに本拠を置くStatista社が提供。22,500以上の出典から、170以上の業界・80,000以上のトピックスをカバーしています。

すべてダウンロード、二次利用可能 世界でおよそ23,000社および2,000以上の大学が採用

 ユーザーはワンストップで、グローバルなマーケティング、企業経営戦略の立案や市場調査などに必要なデータが閲覧でき、エクセルやパワーポイント、PNG、PDFなどでダウンロード、二次利用が可能です。
 Statista(スタティスタ)のリサーチャーがすべて審査したうえで、信頼できるデータのみを収録、すべて、その出典元を明記しています。Statista社が独自に調査や分析をしたマーケット予測や消費者調査などのデータも含まれており、現在、世界中の法人組織およそ23,000社および2,000以上の大学(ドイツの大学では9割が採用)に活用されています。

Statista

 2007年にドイツのハンブルクで創業。従業員数は約700名。アナリスト、データ編集者、データベースのエキスパートが世界各地より集まっています。ハンブルク、ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポールにオフィスを置き、世界各国でStatista(スタティスタ)のデータが活⽤されています。
コンテンツ Contents

統計情報

100万以上の統計を収録「Statistics」

 22,500以上の出典から作成している統計は170以上の業界・80,000以上のトピックスをカバーしています(⾔語対応:英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語)。

5年分のマーケット予測、消費者アンケート「Forecasts & surveys」

 インハウスの調査分析チームが400以上の業界、40カ国をカバーしたマーケット予測を作成。消費者アンケート調査を電話やオンラインで⾏い、収集したデータを統計化して作成しています。

調査・レポート

Statistaアナリストの分析レポート「Outlook reports」

 コンシューマーグッズのマーケットに関わる成⻑予測や市場のトレンド、バックグラウンドなどの情報をStatista社アナリストが分析したレポート。特に、デジタルマーケットに関する情報は充実、マーケットを8つの項目に分けて関連する市場規模・ユーザー規模・関連指標を5年先まで予測しています。約50カ国をカバーしています(詳細は別項)。

統計資料集「Dossiers」

 Statista(スタティスタ)のユーザーから最もアクセスされているコンテンツのひとつ。ひとつのテーマに関する関連指標・数値を取り扱った統計が1つにまとまっています。す べての統計資料集はパワーポイントまたはPDFでダウンロードが可能です。
レポートイメージ

国際ビジネスに関連する業界分析やリスクを把握「Industry reports」「Country reports」

 業界分析は各業界の現状だけではなく、2021年までの予測値を含めて今後の分析が可能です。経済や政治の状況、労働⼒、消費、社会状況などの様々な側⾯からレポートしています。

市場予測

デジタルマーケットに関するレポート「Digital Market Outlook(デジタル経済市場予測)」

 7つの大分類(デジタルメディア、デジタル広告、Eコマース、オンラインサービス、スマートホーム、フィンテック、デジタルヘルスレポート)から、さらに71の中小分類(デジタル音楽、クラウドファンディング、SVODなど)から検索することができます。PDFやエクセルでダウンロードができるデータの組み合わせは30,000以上にのぼります。
Digital Market Outlook

消費財マーケットに関するデータ「Consumer Market Outlook (消費財市場予測)」

 18の消費財市場と250以上の製品カテゴリーの世界各国市場規模を把握できます。市場価値と規模を含む、各市場の関連KPI(重要業績評価指標)に関する過去 データと5年先の予測を提供。予測値は産業特有のデータと国内総⽣産(GDP)や輸出⼊量などの⼀般指標を⽤いてモデル化された数値です。
Consumer Market Outlook

テクノロジーマーケットに関するデータ「Technology Market Outlook (テクノロジー市場予測)」

 4つの大分類(ハードウェア、ソフトウェア、クラウドホスティング、ITサービス)から、さらに32の中小分類(ITアウトソーシング、セキュリティソフト、IaaS、PaaSなど)から市場予測値をご覧になれます。
Technology Market Outlook

業界に関するデータ「Industry Outlook (業界予測)」

 15の大分類からさらに61の中小分類から予測値をご覧になられます。
Industry Outlook

必要なデータが⾒つからない時は・・・

リサーチサービス(Research Service)

 必要なデータが⾒つからない時は、リサーチサービスをご利⽤いただけます。Statista(スタティスタ)の調査員がデータベースでご提供している全データから必要な統計やレポートデータを探します。必要に応じてパートナー契約している外部の出典元もあたり、お探しのデータに近いデータを入手するお⼿伝いをします。
 お問い合わせすれば、担当の調査員(業界ごと・地域ごと)にメッセージが直接届き、⼆営業⽇以内にご回答を差し上げます。

◆ オプション「Global Consumer Survey」

Statistaが独⾃に⾏った世界の消費者⾏動を把握するための調査結果

 消費とメディアの利⽤に関する質問をオンラインとオフラインの側⾯からアンケート調査しています。マーケティングやプランニング、プロダクトマネジメントなどの側⾯から消費者⾏動や傾向を理解するためのツールとして活⽤できます。年代別や男⼥別、収⼊などの特徴を組み合わせて独⾃のターゲットグループを作成することができ、DIY分析、クロス集計、CSVでのデータ抽出が可能です。

・50以上の業界とトピックス
・5,000以上のグローバル・ブランド
・55カ国
・700,000以上の消費者
・独⾃のターゲットグループ作成
・データ分析
イメージ
料金 Price

契約の形態

 ご契約は年間契約となっております。ご利用人数、サービス内容などによって、個別にお見積りいたします。
提供:Statista