消費トレンドシリーズ
消費トレンド

特徴

本レポートは、「世界や日本のマクロ環境がどう変化していくか」をひも解きながら、未来の消費トレンドを考察します。世界では新興国を中心に人口が増え続 け、2050年には95億人を超えると予測されています。経済成長を続けるアジアの新興国を中心に生活の利便性を高める商品やぜいたく品の消費意欲は、こ れまで以上のスピードで高まっていくでしょう。

経済や社会環境の変化をベースに消費トレンドの未来を考えていくことは、新商品や新サービスの企画、経営戦略を練る上で外すことのできない前提条件になり ます。答えの見えない時代だからこそ、マクロの変化とミクロの変化を冷静に観察する視座が、生活者の消費性向をつかむために、これまで以上に重要な役割を 担っていくはずです。

料金・内容

価格 10万円(税別)
内容

  • A4変型判、専用バインダー、カラー、約250ページ
  • CD-ROM(本体に掲載された図表データを収録)

提供:日経BP未来研究所

消費トレンド 若者研究
導入をご検討のお客様は、お気軽にお問合せください このサービスに関するお問合せ
導入事例
大学・教育機関の導入事例
募集中のセミナー
日経テレコン
採用情報
ページ先頭へ